スタッフブログ

ユニットバス リフォームキャンペーン!H31年2月9日(土)のみ

イベントは終了させて頂きました。

ありがとうございました。

 

 

H31年2月9日(土)

イオン登美ヶ丘店にて、パナソニックリフォームクラブ 大和工業(株)生駒支店 🉐キャンペーンを開催させて頂きます。場所は3階、ジョーシンさんの前の特設会場、時間は10時~16時。ぜひ、ご来場くださいませ。

 

🉐キャンペーン ご来場特典は、

●お住いの傷みを早期発見!パナソニックの住宅診断【家検】がな、なんと無料!

パナソニックのユニットバス「オフローラ」が標準工事費込みで、税込み95万円!

●システムキッチン「ラクシーナ」が標準工事費込み、税込み85万円!

●トイレ「アラウーノSⅡ+手洗い器」がトイレの内装も含んで、税込み25万円!

 

数に限りがございます。お早目のお申し込みをお待ちしております。

 

 

また、お住いにおけるお困りごとがございましたら、ぜひ、🉐キャンペーンにお越しくださいませ。ご相談のみでも構いません。プロの立場から適切なアドバイスを行わせて頂きます。現地調査やお見積もりも、もちろん無料で行わせて頂きます。しつこい営業など一切致しません。ご安心してお声がけください!

 

キッチン・お風呂・洗面・トイレなどの水廻り、内装・外壁・屋根・庭・増改築・建替え・フルリフォームも、戸建住宅・マンションのリフォーム工事なら「パナソニックリフォームクラブ 大和工業株式会社 生駒支店」にご相談ください。

 

 

弊社ブログより抜粋

一日の疲れを癒してくれるお風呂。心地よい空間にしたいですよね。お風呂に対してのご不満で多いのが、冷たくて寒い、ヒートショックが心配、滑りやすい、段差が危ない、お掃除が大変・・・

パナソニックリフォームクラブ 大和工業(株)生駒支店では、お客様のご不満ごとをお聞かせいただき、快適なお風呂造りを行ってまいります。お風呂のことでお困りなら、お気兼ねなくご相談くださいませ!

 

●タイル張りからユニットバスへ

現場:生駒市

商品:パナソニック オフローラ1616サイズ

before

古い浴槽

after

お風呂完成後

 

●出入口の段差も解消しました

現場:生駒市

商品:パナソニック オフローラ1216サイズ

before

リフォーム前のお風呂

after

お風呂リフォーム完成

 

●マンションバスリフォーム

現場:生駒市

商品:パナソニック リフォムス1616サイズ

before

リフォーム前のユニットバス

 after

リフォーム後のユニットバス

 

●お風呂リフォーム工事完成までの流れ

①ご相談  

弊社ショウルームや、お客様のご自宅、電話、メールなどでご不満事や、ご希望などのご相談をさせて頂きます。

②現地調査

現在のお風呂の大きさや、状態を確認させて頂きます。

③プラン選定・お見積もり

お客様のご要望を反映させ、商品選定やお見積もりをさせていただきます。ショウルームにて現物をご確認させて頂く場合もございます。

④ご契約

プランやお見積もりにご納得していただけたら、ご契約させて頂きます。

⑤工事

工事期間はおおよそ、3日~6日。(現地の状況により異なります)工事期間中はお風呂には入れないのでご了承ください。

⑥お引渡し

試験運転を確認したのち、お引渡しさせて頂きます。

⑦アフターメンテナンス

今後、末永くお付き合いいただきたいと思っております。

 

ユニットバス ブルー

 

ユニットバス ピンク

 

●タイル張りのお風呂からユニットバスへの施工実例

タイル張りのお風呂です。年数もかなり立つことから、目地の抜けているところや、タイル自体も割れているとことがあります。タイルの床はヒヤッとして冷たくつらいですね。また、滑りやすく危険です。こちらのお風呂をユニットバスへリフォームします。工事期間は4日間です。

リフォーム前のお風呂

 

天井から解体していきます。新しいユニットバスは今のお風呂より高さがあるので、天井は下地木材まですべて撤去します。

お風呂天井解体

 

続いて壁タイルの解体をしていきます。今のお風呂の内寸法に新しいユニットバスが入るなら、解体する必要はありません。今回の工事ではすべて撤去します。

天井解体②

お風呂壁ハツリ解体

 

床にの解体作業です。浴槽を外し新しいユニットバスに必要な寸法まで掘り下げていきます。脱衣室から段差のないバリアフリーの出入口にします。

床の解体作業

 

すべての解体工事が終わるとこんな感じになります。

お風呂すべて解体撤去

 

解体後に、新しい給水・給湯・排水の配管を施工し、コンクリートの土間を打ちます。お湯を張った浴槽はかなりの重量になりますので、しっかりした基礎が必要になります。

お風呂基礎コンクリート打設

 

ユニットバスの工事になります。まずは、洗い場の床を設置します。脱衣室の床とバリアフリーになるように高さを合わせます。

浴室洗い場設置

 

続いて壁パネルと浴槽の設置です。まわりに断熱材を巻いた保温浴槽です。

保温浴槽と壁の設置

 

ユニットバスはパナソニックのオフローラ!キレイに掃除をして、お湯はり試運転を確認し完成です。

リフォーム後のユニットバス

浴室内手摺り①

浴室内手摺り②

出窓幅広枠

ユニットバス棚鏡シャワー

お風呂リフォーム完成

 

以上で、タイル張りのお風呂からユニットバスへの工事実例でした。今回の生駒市Y様邸の工事期間は4日間でしたが、現場の状況により工事期間が延びる場合がございます。事前にご相談させて頂きます。

 

お風呂のリフォームをお考えなら、2月9日(土)のイオン登美ヶ丘店のリフォーム相談会🉐キャンペーンにぜひお越しくださいませ。ご来場お待ちしております。

 

 

 

パナソニックの住宅診断(家検)とは?

ご相談はこちらから
0120-568-5550120-568-555
お問合せフォーム
ページトップへ戻る