スタッフブログ

トイレのリフォームお任せください! Panasonicリフォームclub 生駒支店

トイレのリフォームお任せください!Panasonicリフォームclub 生駒支店


お家のトイレに対して「お掃除がしにくい」 「なんだか臭う」 「段差があぶない」

などのご不満はございませんでしょうか?

ご不満をお感じになられましたらトイレリフォームをご検討してみませんか?

PanasonicリフォームClub 生駒支店では、お客様のご不満をお聞きし

お客様にあったリフォームプラン・価格をご提案させて頂きます。

 

 

アラウーノL150のご紹介

 

トイレリフォームのメリット

 

トイレリフォームのデメリット

 

トイレリフォームに必要な時間・日数

 

 

 

こちらからはパナソニックのトイレ【アラウーノL150】ご紹介をさせて頂きます。

アラウーノL150

 

主な機能・特徴

・オート洗浄

着座して用を足し終えると洗浄するオート洗浄機能

 

・クローズ洗浄機能

洗浄前に自動で便ふたを閉じる賢い機能。トイレに入ってから手を洗うまで便ふたにも、便座にもさわらずに使用できます。

センサー開閉

 

・オゾンウォーター

便器内に除菌効果のあるオゾン水を自動で散布します。

オゾンウォーター

 

・ナノイーX

トイレ空間の壁などに付着した臭いや汚れを抑制するナノイーXを放出し脱臭します。ナノイーXは繊維の奥まで入り込んで臭いの原因物質に働きかけ、高い脱臭効果を発揮します

ナノイーX

 

・激落ちバブル

2種類の泡とパワフルな水流でしっかりお掃除します。流すたびにミリバブルが大きな汚れを落とし、のこった細かい汚れもマイクロバブルでしっかり除去します。

激落ちバブル

 

・ハネガード

ボタンの操作で便座を上げると水位が下がり、水面全体に泡が出ます。水位を下げ泡を出すことで、飛び跳ねを抑え。床や壁などの汚れを抑制します。

ハネガード

 

・タレガード

便器の縁の外側に3mmの立ち上がりがあり、縁をつたって垂れる汚れを防ぎます。

タレガード

 

・モレガード

便座と便器の合わせ技で隙間から飛び出しにくい設計になっています。

モレガード

 

・スゴピカ素材

素材が陶器ではなく、ぬめりや黒ずみの原因となる水垢が付きにくいスゴピカ素材を採用しています。汚れにくいのです。

スゴピカ素材

 

・隙間レス設計

凹凸の少ない形状で隙間や段差がほとんどないのでお掃除がラクなんです。便座の合わせ部分もスキマレス。縁裏もサッと拭いてお掃除できます。

スキマレス設計

 

・ターントラップ方式

ターントラップ構造は、少ない水量で勢いよく流すことができます。

ターントラップ方式

 

・速暖便座

室温を感知して必要な時だけ高速であたためる、あったか速暖便座になっています。無駄を省き省エネになっています。

・瞬間ゆわかし方式のシャワー

使う瞬間だけシャワーを温める瞬間湯沸かし方式でかしこく節電できます。

 

速暖便座・瞬間式シャワー

 

・ステンレスノズル

汚れが付きにくく、お掃除のしやすいステンレスノズルを採用しています。

ステンレスノズル

 

・アームレスト

立ち座りが楽にできるアームレストをセットすることができます。

アームレスト

 

ページトップへ戻る

 

高性能・高機能、なによりお掃除がラクな便器でトイレのリフォームを検討してみませんか?

 

ご不満を解消するだけではなく、トイレをリフォームすることによって得ることができるメリットがたくさんあります。

 

大きなメリット

①お掃除が簡単になる

長年使用していると便器自体も表面に汚れが付きやすくなっていきます。現在は汚れが付きにくく、ついてしまった汚れも落としやすい便器が主流になっています。また、昔のトイレは継ぎ目が多いこともお掃除を大変にさせています。お掃除の大変さを解消するためには、便座一体型やタンクレストイレをおすすめさせて頂いています。壁や床がタイルならさらにお掃除が辛いですね。こんな時は壁にはパネルを張り、床にはクッションフロアーを貼ることにより、お掃除がしやすくなります。

 

②臭いがしなくなった

便座や便器の隙間に付いた汚れや、壁や床に飛び散ったアンモニアなどが臭いを発生させているので、便器を交換し、床・壁を張り替えることにより臭いの元がなくなり、臭わないトイレになります。

 

③出入口の段差をなくし、危険をすくなくする

昔のトイレは1段下がっている床になっていることが多く、段差が危険に感じることがあります。タイル仕上げの場合は、滑りやすくさらに危険になりますので、段差を解消し、バリヤフリーにすることにより、安全に快適なトイレになります。

 

④節水出来る

昔のトイレは大で流す時の水量が10L〜13Lのものが多く、現在は5L〜6Lのトイレが主流になっています。約半分の水量で済むので、節水することができ水エコに貢献できます。水道代も安くなります。

 

メリットだけではなくデメリットもありますのでご紹介させていただきます。

一体型便器の場合、便座が壊れると全体を交換しないといけなくなります。

タンクレストイレにすると、別に手洗い器が必要になります。

流す水の量が少ないので、ペーパーが残る場合があります。また、詰まる可能性も高くなります。

機能が多く使い方が難しい。

 

メリット・デメリットどちらも確認した上で、より良いリフォームプランをご提供させて頂きたいと思っております。

 

 

リフォーム工事の期間中はトイレを使用できなくなるため、工事期間中のトイレをどうするかを考えておかなければなりません。事前に計画を立てる参考になるように、工事に必要な日数の目安をお伝えさせて頂きます。

トイレリフォーム工事の必要日数の目安

便器のみの交換の場合 

2〜3時間

 

便器交換、クロス・クッションフロアも張り替える場合

1日〜2日

 

タイル張りをクロス・クッションフロアに変更する場合

3日〜4日

 

和式を洋式へリフォームする場合

3日〜4日

 

※日数は現地の状況により前後する場合がございます

 

 

トイレのリフォームをお考えなら、ぜひPanasonicリフォームclub 生駒支店へご相談ください。

生駒郵便局の斜め向かい、生駒警察のならびにお店がございます。

ご相談、現地調査、お見積りはもちろん無料です。

お気兼ねなくご来店ください。

 

 

ページトップへ戻る

大和工業㈱生駒支店 リフォームチラシ

ご相談はこちらから
0120-568-555 0120-568-555
お問合せ資料請求

畳の表替え(生駒市Y様邸)

生駒市Y様邸で畳の表替えを行わせて頂きました。

新しい畳①

 

 

畳といえばイグサの畳が主流でしたが、現在では、イグサではなく和紙をこより状にしたもので編んでいる和紙畳も増えています。

新しい畳②

 

和紙畳は、イグサの畳表に比べ、日焼けしにくく、水にも強い特徴があります。

また、耐摩耗性、耐汚染性などの性能が大きく向上しているので、初期費用は高いかもしれませんが、長い目で見ればお得な畳表になります。

 

畳の交換・表替えをお考えなら、ぜひ、Panasonicリフォームclub大和工業㈱生駒支店へお問い合わせください。

ご相談はこちらから
0120-568-555 0120-568-555
お問合せ資料請求

ポスト交換工事(生駒市N様邸)

生駒市N様邸 ポスト交換工事

ブロック塀に埋め込まれているポストです。よく見かけるポストだと思います。

古いポスト

前から入れて、後ろから取り出すタイプのポストです。

開閉部のロックの部分が壊れているので、大きい郵便物が届くと、ふたが開いて郵便物が地面に落ちてしまいます。

届いた郵便物が汚れてしますので、大変お困りになられていました。

雨の日は最悪ですね。

 

 

古いポスト裏

ブロック塀を壊すと、時間も費用も多く必要になりますので、今回はポストだけ交換する工事を行います。

 

 

新しいポストです。縦と横のサイズがあえばブロックを壊さずにポストだけの交換ができます。

 

高さ、横幅は同じで、奥行きは以前のポストより大きくなっています。

奥行きが深い分、大きな郵便物も入ります。ロックがかかるので勝手にふたが開いて落ちるようなこともありません。

 

半日程度で工事は完了します。

 

キッチン、お風呂などの水廻りや、外壁、屋根などのリフォームだけではなく、こういったポストの交換なども工事しております。

お家のことで困ったことがおありなら、ぜひ、Panasonicリフォームclub大和工業㈱生駒支店へご相談ください。

生駒郵便局の斜め向かいにお店がございます。お気兼ねなくご連絡くださいませ。

 

 

 

宅配ボックス設置工事はこちら

ご相談はこちらから
0120-568-555 0120-568-555
お問合せ資料請求

素早く簡単にフローリングを新しくする【ウスイータ】のご紹介

パナソニックの上貼りフローリング【ウスイータ】

 

床の傷が気になる、色褪せて変色している、古くて野暮ったい・・・

フローリングについて、こんな悩み事はありませんか?

 

フローリングを新しく張り替えたいけど、大掛かりで時間も費用もたくさん必要だと思っている方にぜひおすすめしたいのが、パナソニックの上張りフローリング【ウスイータ】でのリフォームです。

 

ウスイータはその名の通り、薄いフローリングで厚みは1.5mmなんです。

今のフローリングを剝がさずに、上から貼る施工が出来るので、めくる手間や、ごみが大幅に削減でき、工期も短くて済みむので、リフォーム費用も安くすることができます。

 

耐熱タイプの施工手順

ウスイータ耐熱施工

※ご注意:マンションフローリングなど、クッション性のある下地材や、ベニヤなどの下地材には施工できません。

 

仮並べ後、墨打ちをし貼りはじめの位置を決めます。ウスイータに両面テープを貼り、テープの間に専用ボンドを塗り施工していきます。

とても簡単なんです。工事に必要な日数は、6帖から8帖くらいの部屋なら1日で床のリフォームをすることができます。

薄いから強度が低のでは、との心配も必要ありません。

樹脂と木粉を原料として薄いシート状にした木質系プラスチックボードを基材としているので、へこみや擦り傷、キャスターの荷重などにも耐えることができる強度を持っています。

表面にはシートタイプの普通のフローリングと同じ、オレフィン系樹脂化粧シートを使用し、美しい木目や石目を再現しています。

 

壁にも貼れるウスイータ

壁にも貼れるウスイータ

キッチンの腰壁を見てください。こちらにもウスイータを貼ることができます。

床だけでなく壁にも貼ることができるので、腰壁やキッチンカウンターのアクセントリフォームにも使うことができます。床と合わせれば統一感が生まれるし、色を変えてアクセントとしても良いでしょう。色柄は9種類ありますのでお好みの色でリフォームすることができます。

ウスイータ9色

 

今のフローリングに不満、悩みをお持ちの方は、施工時間が短く、リフォーム費用が安くできる、パナソニックのウスイータをぜひご検討してみてください。

ご不明なことなどは Panasonicリフォームclub大和工業㈱生駒支店 へお気兼ねなくお問い合わせください。ご相談・現地調査・お見積りはもちろん無料です!

 

 

 

その他のパナソニックローリングはこちら

ご相談はこちらから
0120-568-555 0120-568-555
お問合せ資料請求

フル リノベーション が始まりました!

生駒市の戸建て住宅のフルリノベーションが始まりました。

工期は約2か月で、お風呂、キッチン、洗面、トイレなどの水廻りはすべて新しいものにリフォームをし、収納や扉、フローリングやクロスなどもリフォームします。

外壁や屋根の外回りにも手を加える、フルリノベーションになります。

 

こちらは古キッチンです。

まだ、解体しか終わってません。

古いキッチン

 

この後タイルもすべて撤去し、吊戸棚が付いていた垂れ壁も撤去します。

垂れ壁を撤去すると、奥まで明かりが入り、明るいキッチンになります。

 

 

ダイニングとリビングをつなげて一体にのLDKにします。

和室の畳を撤去して、段差のないLDKにリフォームします。

床暖房を新設します。

 

収納は扉と内部をリフォームして、可動棚を設置し、たくさん収納できるようにします。

 

こちらは古いお風呂です。

古いお風呂

 

お風呂の解体後です。

寒くないお掃除のしやすい、あたらしいユニットバスが入ります。

古いお風呂撤去後

 

古いトイレです。

古いトイレ2階

 

 

反対側にある洋室の収納を増やすために、トイレ位置を変更します。

古い便器撤去後

 

 

洗面化粧台も新しくします。幅の広い洗面台にすることで使いやすさが増します。

古い洗面台

 

古い洗面台撤去後

 


まだ、始まったばかりの生駒市でのフルリノベーションです。

工事の経過を報告していく予定です。

 

お家のことならどんなことでもリフォームできますので、お困りごとがある方は、ぜひ、Panasonicリフォームクラブ大和工業生駒支店へお問い合わせください。

ご相談はこちらから
0120-568-555 0120-568-555
お問合せ資料請求

お風呂のリフォームお任せください! Panasonicリフォームclub大和工業㈱生駒支店

生駒市でお風呂のリフォームを考えるならパナソニックリフォームクラブ大和工業(株)生駒支店

にお任せください。

 

 

オフローラのご紹介

 

お風呂リフォーム施工例

 

お風呂のリフォームに必要な日数

 

お客様の声

 

 

お風呂の目地にカビが生えて汚い、タイルが割れている、寒くて冷たい、床が滑るし、段差があって怖い、など長年お風呂を使っていると気になるところが多くなると思います。きれいにお掃除するのも良いのですが、限界を感じることも多いと思います。そんな時はリフォームを考えても良いのではないでしょうか。

 

 

オフローラのご紹介

お風呂の悩み事をリフォームで丸ごと解決するパナソニックのユニットバスオフローラをご紹介させて頂きます。

 

 

お風呂掃除がラクになるいつもきれいなバスルーム【オフローラ】

見た目や機能、心地よさの充実はもちろん、お掃除のことも考えています。

お掃除が簡単で清潔が長く続くユニットバス、オフローラでのリフォームをおすすめします。

 

ユニットバス オフローラ

 

毎日使うお風呂だからきれいで清潔なお風呂がイイですね。オフローラの浴槽は、水や汚れをはじき、スゴく汚れにくい『スゴピカ浴槽』になっています。新しいお風呂にするならやっぱりお掃除しやすいほうがいいですね。

スゴピカ浴槽②

 

浴槽は表面がとってもなめらかになっており、素材自体に汚れにくい成分をしっかり練りこんであるので、お掃除がラクラクなんです。汚れにくい成分は表面に塗布しているのではなく、素材自体に練りこんであるので、長年使ってもお掃除しやすいんです。

スゴピカ浴槽③

 

水滴・汚れが残りにくく、軽くふくだけできれいになります。

スゴピカ浴槽

 

保温浴槽Ⅱは、断熱風呂ふたと組み合わせることで、5時間経っても2.5度以内の湯温低下なので、遅く帰っても暖かいお風呂が待っています。省エネ性能向上リフォームです。

保温浴槽Ⅱ

 

カウンターにも汚れが付きにくくお掃除のしやすい有機ガラス系のスゴピカ素材を採用しています。

フラットデザインで拭き掃除がしやすく、足元もスッキリして床掃除も簡単なんです。

収納量たっぷりのラックは、これまでの収納棚約3段分のボトル類を収めることが出来ます。水切りに優れボトルの底もぬめりにくくキレイをキープします。ワイヤーの交差部がないので汚れがたまりにくく、ラックが簡単に外せて丸洗いできます。

スゴピカ素材カウンター

 

水栓にもこだわり、水垢が残りにくいスゴピカ素材を採用しています。継ぎ目がが少なく、水滴も流れやすい滑らかな流線型のデザインです。大きめのハンドルはにぎりやすく操作が簡単です。

スゴピカ水栓

 

W水流シャワーはシャワーの強さや心地よさはそのままで約35%の節水を実現しています。ワンタッチ付きにすればこまめに止水が出来さらに節水に貢献します。

節水シャワー

 

床にはスミピカフロアを採用。床の端が立ち上がっているので、防水性に優れ、床の隅に目地がなく汚れにくくお掃除が簡単なんです。リフォームをするなら今のお風呂よりより性能を上げたいですね。

スゴピカフロア

 

ドアにも工夫があります。パッキンをなくし、換気口を上にとっているお掃除と換気性能を両立したドアなんです。

お風呂ドア

 

オプションで酸素美泡湯を取り付けることもできます。酸素を含んだミクロの泡で、入浴剤を使わなくても体を温め、肌表面をやさしくキレイにします。湯上り後も湯冷めしにくく、モイスチャー効果でお肌のうるおいを長続きさせます。

酸素美泡湯酸素美泡湯②

 

お掃除と快適性能にこだわりぬいた新しいユニットバスです。

オフローラの基本的な機能をご紹介させて頂きました。

 

冷たくて寒い、タイルが滑って危ない、出入り口の段差が怖い、浴槽が高く入りづらい、カビが取れない、お掃除が大変など、お風呂の悩みはたくさんありますね。そんな悩みをリフォームですべて解決するのも一つの方法です。

ご相談・現地調査・お見積りはもちろん無料です。生駒でお風呂のリフォームをお考えなら、ぜひ、パナソニックリフォームクラブ生駒支店へお声がけください。

 

 

 

お風呂リフォーム施工例

 

お風呂リフォーム施工例(生駒T様邸)

リフォーム前のお風呂の写真です。タイル張りで正面に大きな窓があります。床のタイルは冬場冷たくてつらいです。タイルの目地にカビも目立ってきました。出入口に段差があり危険なので段差をなくしバリアフリーにします。

リフォーム前のお風呂

 

床と壁のタイルをすべて解体・撤去します。解体後、新しいユニットバスに合わせて給湯・給水・排水の配管を施工します。配管の工事が終わったら、コンクリートで土間を作ります。浴槽に水を入れたときの重さは相当な重量になりますので、しっかりした土間にしなくてはいけません。下の写真は、新しい給水、排水、給湯、追い焚き配管施工をして、土間コンクリート打ち後の現場です。

 

正面の大きな窓が少し問題でした。窓の位置をそのままにすると浴槽が窓の下端より上に飛び出るのでユニットバスを設置することができません。また、洗い場側の水栓やシャワーをかける場所がありませんでした。横の壁に付けてもよかったのですが、使い勝手が悪くなります。このようなことを解消するために、窓に壁パネルがかぶってくるような形で工事をしました。(元の窓の大きさは変わっていません。)

リフォーム完成のお風呂

 

新しいユニットバスの完成です。出入口の段差も解消することができました。

冷たく寒いお風呂から暖かいお風呂にリフォームできました。

 

お風呂のリフォームに必要な日数

 

工事期間中はお風呂に入れないので、事前に計画を立ててリフォームをしましょう。

参考に今回のお風呂リフォームの工事日数をご紹介させて頂きます。

1日目:解体撤去工事

2日目:配管・土間打ち工事

3日目:窓枠下地・土間養生

4日目:ユニットバス組立設置

5日目:配管繋ぎ

 

合計5日間の工事でした。5日目の夜にはお風呂に入っていただけます。

 

 

お客様の声(生駒T様)

お風呂のリフォームをして頂きました。リフォームの知識はなく、不安でしたが思い切って相談して良かったです。こまかな見積りをして頂き、丁寧な説明でとても分かりやすかったです。安心してリフォームをすることができました。お風呂があたたかいことと、お掃除が楽になり家族みんなが喜んでいます。ありがとうございました。

 

お風呂のリフォームをお考えなら、ぜひ、パナソニックリフォームクラブ 大和工業㈱生駒支店へご相談ください。

お客様のご要望をお伺いし、より良いリフォームが行えるようにご提案させて頂きます。

現地調査、お見積りはもちろん無料です。お気兼ねなくご相談ください。

 

 

お風呂のリフォーム ページトップへ

100万円以下の予算で出来るお風呂のリフォーム

寒いお風呂はリフォムスバスでリフォーム

ご相談はこちらから
0120-568-555 0120-568-555
お問合せ資料請求

【キッチンが新しくなりました】パナソニックリフォームクラブ生駒支店

パナソニックリフォームクラブ生駒支店です。

ショウルームのキッチンが新しくなりました。

Panasonicの【ラクシーナ】 システムキッチンです。

新しいショウルームのキッチン

 

 

レンジフードは、今一番人気があるほっとくリーンフードを設置しました。

ファンの部分が10年に1度のお掃除でいいので助かります。

パナソニックリフォームクラブ生駒支店へご来店いただければ、ほっとくリーンフードの実物をご覧いただけます。電気を通しているので、作動させて実物の音も確認が出来ます。ファン部分の取り外しも実際に体験していただけます。

ほっとくリーンフード

 

 

調理器具はIHクッキングヒーターを採用しております。

IHクッキングヒーター

 

 

水栓部分はタッチレスで賢く節水してくれる【スリムセンサー水栓】になっています。

タッチレス水栓

 

 

食器洗い乾燥機も設置しています。

 

 

シンクの手前にはクックコンセントが付いています。ここにコンセントがあると便利なんです。

クックコンセント

 

 

パナソニックリフォームクラブ生駒支店のキッチンが新しくなりました。

キッチンのシリーズはラクシーナで、ほっとくリーンフード、IHクッキングヒーター、食器洗い乾燥機、タッチレス水栓の実物が展示してあります。

キッチン機器の実物を見ることができ、また、人工大理石の天板やスキマレスシンク、面材の触感などを感じて頂くことが出来ます。

キッチンのリフォームをお考えなら、パナソニックリフォームクラブ生駒支店へお声がけください。

リフォームについてのわからないことなど相談させて頂き、良いアイデアをご提案させて頂きます。

ご相談・現地調査・お見積りはもちろん無料です。

生駒警察署の並び、生駒郵便局のななめ前にショウルームがございます。お気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

 

 

お風呂・キッチンリフォーム工事 生駒市Y様邸

キッチンリフォームの手順 パナソニックリフォームクラブ生駒支店

Panasonic キッチン  ラクシーナのラクするシンク 

キッチンリフォーム工事 生駒市Y様邸 

ご相談はこちらから
0120-568-555 0120-568-555
お問合せ資料請求

玄関ドア交換工事(生駒市S様邸)

生駒市 S様邸 玄関ドアの交換工事

YKKapのドアリモでの玄関ドア交換リフォーム工事を施工させて頂きました。

こちらは古い玄関ドアです。

古い玄関ドア

 

 

新しい玄関ドアです。

YKKapC07 親子 断熱 通風タイプです。

子扉の所も開閉して通風することが出来ます。もちろん網戸もついています。

ドアリモ玄関ドア

 

 

鍵も二つで、ディンプルキーになっているので、防犯面も安心です。

ドアノブ

 

 

見た目ではわからないですが、断熱仕様になっているので、寒さも軽減できます。

1日で工事は完成します。

 

玄関ドアの交換をお考えなら、ぜひ、パナソニックリフォームクラブ 大和工業生駒支店 へお声がけください。

ご相談・現地調査・お見積りはもちろん無料です。

ご相談はこちらから
0120-568-555 0120-568-555
お問合せ資料請求

軒先修繕リフォーム工事(生駒市T様邸)

生駒市のお客様のお家です。

軒先の漏水(雨漏り)により、下地木材が腐食し、軒先が落ちそうになっています。

壁はモルタル+塗装仕上げになっており、重かったこともあると思います。

樋も曲がってしまっています。

軒先腐食崩落しそう

 

 

こんなに大きい重いものが万が一でも落ちてきたら大変です。

大至急、修繕リフォームに取り掛からなくてはいけません。

軒先崩落寸前

 

 

まずは、解体工事。あまり大規模なリフォーム工事にならないように、先端の軒の部分だけを解体しました。

ここまで来たら崩落の心配がなくなります。

軒先リフォーム解体

 

 

解体後、補強木材を入れて、下地を作ります。

軒先補強リフォーム

 

 

 

 

下地木材施工後、合板を貼ります。以前のモルタル壁に比べて、重量は軽くなりました。

軒先合板貼り

 

 

しっかりと防水シートも施工いたします。

この後、軽い板金で仕上げようと思っています。

見た目はいまいちかもしれませんが、危険回避、お手頃価格の修繕リフォームです。

防水シート 施工

 

板金で囲いました。見た目も悪くありません。

板金加工

 

最後に樋を施工して、修繕工事完工です。

樋 施工

 

 

板金で修繕リフォームすることで、キレイに仕上がりました。

軒先が落ちそうで危険でしたが、これで安心です。

 

リフォームや、修繕、修理、お家のことでお困りのことがあれば、

パナソニックリフォームクラブ 大和工業(株)生駒支店 へご相談ください。

生駒市 手すり設置工事 生駒市 フローリング工事
ご相談はこちらから
0120-568-555 0120-568-555
お問合せ資料請求

外壁のクラック(ひび割れ)は危険信号です!

本日、外壁のクラック(ひび割れ)の調査に行ってまいりました。

生駒市の木造築30年のお家です。

 

モルタル壁に塗装をした外壁です。

非常に危険な状態になっております。

たたくと軽い音がして、ひび割れだけでなく浮いている状態になっています。

地震や台風などでめくれてしまう可能性があります。

モルタル外壁の亀裂

 

 

ここまで亀裂が大きくなると、雨水が入り込み、柱・梁、構造躯体が腐ってしまう原因になります。

表面上は亀裂以外の変化がなくても、内部では腐食が始まっていることが多いです。

また、湿気が多くなることにより、シロアリの被害も考えられます。

危険な外壁亀裂

 

ご自宅に、このようなクラックを発見したら、迷わずご相談ください。

最善な方法でリフォーム・修理のご提案をさせて頂きます。

ご相談・現地調査・お見積りはもちろん無料です。お気軽にご相談ください。

ご相談はこちらから
0120-568-555 0120-568-555
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る